Monthly Archives: 6月 2010

お知らせ

死神の精度(伊坂幸太郎)がiPhone/iPadアプリの電子書籍に登場!


昨日ふとiPhoneアプリを探していたら電子書籍のところに伊坂幸太郎さんの死神の精度があるじゃないですか!

ほんと柔軟ですね〜

アプリのダウンロードは以下からできます。
死神の精度 – iTunes App Store
icon 目指せランキング1位!

読書メーターでの死神の精度への感想は以下
死神の精度 伊坂幸太郎 – 読書メーター

Read More
その他

iPadブログ投稿用アプリ「WordPress」と「BlogPress」比較

昨日、iPadブログ投稿用アプリの「WordPress」が使えなくて「BlogPress」を代わりにインストールした、と書いたんですが実は二つを使い分けています。

「WordPress」が使えないと思った一番のところは、記事編集時にバグがありそもそも投稿までたどり着けないというところでした。キーボードの日本語と英語を変えていると書いている内容が消えちゃうんですよね。なので「BlogPress」が飛び抜けて素晴らしい機能を備えている訳ではなく当たり前のように基本機能が使えるという点で勝ったという感じでした。




※BlogPressの投稿画面
ただ「WordPress」はコメントや投稿記事やカテゴリ、タグなどの管理とかが「BlogPress」よりも優れているので、投稿は「BlogPress」で管理は「WordPress」という感じで使っています。




※WordPressの記事管理画面
どっちか頑張って!

Read More
その他

iPadからブログ投稿用アプリ「BlogPress」を使ってWordPressに投稿してみた

iPadのWordPressのアプリが果てしなく使えないのでついカッとなって「BlogPress」というブログ投稿用のアプリをインストールしました。

こっちの方が全然快適だね!




WordPress以外のブログサービスも対応しているようです。また、Twitterのような外部サービスとの連携も可能っぽいです。写真の保存先もブログ本体の他にもフリッカーなども選べます。ただ保存先だけじゃなくてそっちにある写真とかも選択してブログに投稿できたらいいですね。




そして写真もこんな感じで記事の間に挟めます。
↓詳しくは以下より
BlogPress

いろいろ使ってみます。

Read More
その他

iPadは3G版とWiFi版どっちがいいのか?

iPad
ちょっと遅いけどiPad買いました。今そのiPadからブログ投稿中です。

僕が買ったのはiPad 64GB 3G版です。

予約スタートの時に3G版を予約しそびれて、WiFi版を予約していたんですが発売日当日に普通に3Gがヨドバシで売っていたのでWiFiキャンセルして3G版を購入。

あと発売日直前に3GとWiFiを使ってた方と飲む機会があり「断然3Gでしょ」ということも聞いていたので、このへんは迷わずでした。

でこのWiFi版と3G版で悩んでいる人って結構いると思うんですが、WiFi版+ポケットWiFiを使った使用感を聞くと「いちいちポケットWiFi立ち上げるの面倒。」「思い立った時にさっと使いたい。」というような感じでポケットWiFiとかあれば実質使えるけどそれがないとなかなか繋がらない、あってもWiFiを繋ぐステップがあると言うのは意外に小さいようで大きなストレスになるようです。

とかこう言う話を聞いていると、自分が公開しているwebサービスとかもちょっとした使いにくさが大きなストレスを生んでいるんだろうなーと考えさせられますね。

WiFi版は使ったことないのですが、3G版はあまり場所を気にせず繋げるのでちょいちょい外に持って行くきっかけにもなりますしいいですね。ただsoftbank自体の電波がまだまだ悪いので店に入っただけで使えなくなることはよくありますが。。ちなみに僕がWiFi使うのは自宅だけです。

あと、このブログもかなーり頑張ってiPadで書いているんですが、多少アグレッシブに使うとなるとまだまだPCにかなわないですね。管理、チェックとかにはいいのかな。このへん使ってみながらという感じです。

使う環境やシーンは人それぞれなのでWiFi版と3G版もそれに合わせるのが一番ですが、さくっと使えるというのを重要視したい方は3G版オススメです。逆にあまり持ち出さないという方はWiFi版でも十分だと思います。どっちにしろ買っておくと楽しいです!

Read More
その他

2010年5月の読書メーター「もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら」やらiPhone電子書籍やら

5月に読んだ本をまとめます。
なんと2冊!

5月の読書メーター
読んだ本の数:2冊
読んだページ数:633ページ

もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだらもし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら
iPhoneアプリ版で読んだ。途中から不穏な空気に。でも最後は・・・。それにしても電子書籍の便利さを痛感した1冊(?)でした。iPhoneさえ出せばなんとかなるというのはいいね。
読了日:05月27日 著者:岩崎 夏海
オー!ファーザーオー!ファーザー
面白かった。父親がかっこいいね。で、それ以上に母は偉大だな。長く感じるけどさくっと読めます。
読了日:05月21日 著者:伊坂 幸太郎

読書メーター


もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら」はiPhoneアプリの電子書籍で読みました。とても読みやすかった。

電子書籍すごく手軽でいいんだけど、友達との本の貸し借りとかいう文化はどうなっちゃうんだろうね。ちょうど今日、京極夏彦さんの「死ねばいいのに」の電子書籍(iPhoneアプリ)を読み終わったんだけど、「読み終わったから読めば・・・」とまだ読んでない人に言おうとしたらそれができないことに気づいたという感じでした。

とは言えiPhoneで読む電子書籍は本を取り出したりする手間というのも省け、とりあえずiPhone一つあればなんでも出来るというのに気づくことができたし、とても良かった。文庫読むのとそんなに変わらないかなーと思ってたんですが、iPhone使ってて、文庫読もうと思って鞄から取り出して、iPhoneをポケット等に入れて、というように意外と手間があったんですよねぇ。そういうのを無くして全て一本(iPhone)化できるのはとても便利でした。

あと昔読んだ本を全部電子化しておけば、読み返したい本が出た時にさくっと読めるようになると考えると、裁断機買っちゃおうかと思いましたねぇ。

ということで電子書籍おすすめです!

Read More
1 2