Tag Archives: 電子書籍

その他

アマゾン(Amazon)で買った電子書籍をキンドル(kindle)/iPhone/iPadで見る方法


昨日新iPadを買ってテンションが高くなったのでAmazonで電子書籍を買ってキンドル(kindle)/iPhone/iPadでどうすれば読めるようになるか実験してみました。

もうすぐ日本でもキンドルが発売され電子書籍が活性化されると思うのでぜひ参考に。。

Amazonで電子書籍を買う

まずは電子書籍を買うところからスタートしましょう。(多分)日本ではキンドル用の電子書籍販売はしていないのでAmazon.comで購入してみることにしました。キンドル用の電子書籍はKindle eBooksなどで探すことができます。

さて、買う本は「Steve Jobs」にしてみました。


ページ右側にある「Buy now with 1-Click」ボタンの下の「Deliver to:」を「Kindle Cloud Reader」に合わせます。


そしておもむろに「Buy now with 1-Click」ボタンを押すと・・

購入が完了しました!Amazonでの購入手続きはこれで終了です。あとは各デバイス(kindle/iPhone/iPad)でチェックしてみましょう。

Amazonで買った電子書籍をiPadで読む

まずiPadのキンドルのアプリをダウンロードしましょう。

アプリを起動して「クラウド」ページを同期すると・・

先ほど購入した「Steve Jobs」の画像が表示されていますね!

その画像をタップすると本を読むことができます。簡単!

Amazonで買った電子書籍をキンドルで読む

キンドルはこれを使いました。日本への輸入はこのシリーズだけなんですよねぇ。

さてキンドルを起動しトップのリストにある「Archived Item」をクリックします。ページが開かれると「Steve Jobs」という項目が増えているのでクリックするとダウンロードが始まります。


最初のページに戻ると「Steve Jobs」が追加されています。


クリックすると本を読むことができます!簡単!

Amazonで買った電子書籍をiPhoneで読む

iPadとほぼ同じになりますが、まずiPhoneのキンドルのアプリをダウンロードしましょう。

アプリを起動して「クラウド」ページを同期すると・・

先ほど購入した「Steve Jobs」の画像が表示されていますね!

その画像をタップすると本を読むことができます。簡単!


いかがでしょうか?これがAmazonで電子書籍を買ってキンドル(kindle)/iPhone/iPadで読むということです。今までにはなかった新しい読書スタイルが浮かんできませんか?

実際に電子書籍の購入から各デバイスで読むところまでやりましたがものすごくスムーズで簡単でした。これが日本の書籍も対応するとなると・・・楽しみでなりませんね!

Read More
お知らせ

死神の精度(伊坂幸太郎)がiPhone/iPadアプリの電子書籍に登場!


昨日ふとiPhoneアプリを探していたら電子書籍のところに伊坂幸太郎さんの死神の精度があるじゃないですか!

ほんと柔軟ですね〜

アプリのダウンロードは以下からできます。
死神の精度 – iTunes App Store
icon 目指せランキング1位!

読書メーターでの死神の精度への感想は以下
死神の精度 伊坂幸太郎 – 読書メーター

Read More
その他

2010年5月の読書メーター「もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら」やらiPhone電子書籍やら

5月に読んだ本をまとめます。
なんと2冊!

5月の読書メーター
読んだ本の数:2冊
読んだページ数:633ページ

もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだらもし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら
iPhoneアプリ版で読んだ。途中から不穏な空気に。でも最後は・・・。それにしても電子書籍の便利さを痛感した1冊(?)でした。iPhoneさえ出せばなんとかなるというのはいいね。
読了日:05月27日 著者:岩崎 夏海
オー!ファーザーオー!ファーザー
面白かった。父親がかっこいいね。で、それ以上に母は偉大だな。長く感じるけどさくっと読めます。
読了日:05月21日 著者:伊坂 幸太郎

読書メーター


もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら」はiPhoneアプリの電子書籍で読みました。とても読みやすかった。

電子書籍すごく手軽でいいんだけど、友達との本の貸し借りとかいう文化はどうなっちゃうんだろうね。ちょうど今日、京極夏彦さんの「死ねばいいのに」の電子書籍(iPhoneアプリ)を読み終わったんだけど、「読み終わったから読めば・・・」とまだ読んでない人に言おうとしたらそれができないことに気づいたという感じでした。

とは言えiPhoneで読む電子書籍は本を取り出したりする手間というのも省け、とりあえずiPhone一つあればなんでも出来るというのに気づくことができたし、とても良かった。文庫読むのとそんなに変わらないかなーと思ってたんですが、iPhone使ってて、文庫読もうと思って鞄から取り出して、iPhoneをポケット等に入れて、というように意外と手間があったんですよねぇ。そういうのを無くして全て一本(iPhone)化できるのはとても便利でした。

あと昔読んだ本を全部電子化しておけば、読み返したい本が出た時にさくっと読めるようになると考えると、裁断機買っちゃおうかと思いましたねぇ。

ということで電子書籍おすすめです!

Read More